Sirius

2008年2月17日(日) 11:34

HDD ファン追加

AP100 の内臓 HDD を 2.5inch に交換したので、HDD クーラーを取り付ける隙間が出来ました。
取り付けたらどうなるかやってみました。

まず、HDD クーラーはこれ。

3.5inch 用です。

電源は IDE 用からとるタイプしか見つからなかったのでのでこのままでは使えません。
そこで、これ。

とこれ

を組み合わせて。

こうしました。SATA の電源から、SATA 用と IDE 用の二つに分岐させます。

これを取り付けてみました。室温 19 度で CPU 27 度。(ほぼアイドル状態です。) システム 49 度、HDD 44 度になりました。
HDD をまわしてもあまり変わりません、CPU を使うと CPU の温度だけ上がっていきます。ほかはあまり変わりません。これなら何とかなるかな。ただHDD ファンの音の分うるさくなりました。あまり気にしていませんけど。

これが限度。これ以上冷やすには側面から風を送らないと無理なようです。そこまでするつもりはありません。
(今回の写真もMI-E25DC で撮りました。昔はお気に入りの機種だったんです。)

written by sirius [AcerPower1000] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(1)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

『冷却について』

楽しく拝見させて頂いてます。
AP1000の改造はハマってしまうんですよね。
当方も結局ファン1個のと2個のと2台買ってしまいました。
1個仕様での冷却については皆さん苦労しているようですが、
私は1個仕様の方が気に入っていたので、ファン変更で何とか使っています。3.5インチ7200rpmも捨て難いんですよ。
SiriusさんのAP1000がどこまで進化するのか楽しみです。

written by kaz

TrackBacks

Sirius

MySketch 2.7.2 written by 夕雨