全てのページでアクセスカウントする

 img タグを html の中に書いて、カウントするようにしましたが、これを、css の background-image に変えました。サイト共通の css だけ変えれば、新しいページを作成しても img タグを追加しなくて済みます。

 css が使えないような テキストブラウザでは、どのみち、画像表示もできないし、ifreme にも対応していないものがほとんどですから img タグでやっても background-image でやっても大差ないでしょう。

 4×4 の市松模様の画像を生成するように php を変え、どのページにも存在するパンくずリストの背景として表示するように修正しました。WordPress の Luxeritas テーマでパンくずリストは、breadcrumb という ID がついているので、この ID に background-image を設定しました。

 このサイトの css のソースを見ればわかりますが、次のような css を WordPress の管理画面から、「外観」→「カスタマイズ」→「追加 css」に書きました。

#breadcrumb { background-image : url('/conter/counter.php?display=image’); }

 試してみたら、ちゃんとカウントアップするようです。概要ウィジェットの img タグは削除しました。概要ウィジェットでカウントしてみると、スマートフォンなどでは、概要がページ下部に表示されるので、そこまでスクロールしないとカウントアップされないようです。

 パンくずリストは、ページ上部にあるので、ページを開いたらすぐに表示されます。表示されるということは、カウントアップもされるということです。

 そして、表示してみて思ったことは、やはり自分には「デザインのセンスが無いな〜」ということ。なんかパンくずリストだけが目立ってしまいます。後で色の微調整をしないと駄目なようです。

web サイト,WordPress

Posted by sirius