スクリーンセーバーもどき

 GPiCASE で動くプログラムを作ろうと思い、SDL2 を使って、練習用にスクリーンセーバーもどきをいくつか作ったので、以下のページで公開します。

スクリーンセーバーもどき

 GPiCASE を考えているので、サイズを 320×240 で作っています。もちろん、ソースを修正すれば他のサイズでも表示します。また、ずっと画面に出していても意味があるように時刻を表示するようにしています。

SDL2

Posted by sirius