システムの SD をバックアップする

 256GB の microSD を使っていますが、残りが 40GB ほどになってしまいました。空き容量が少なくなると、空き領域に書き換えが集中しそうで怖いです。そこで、同じ容量の microSD にバックアップします。

 アクセサリの中に 「SD Casrd Copier」があるのでそれを使います。

 起動したら、

  • Copy From Device に「/dev/mmcblk0」、
  • Copy To Device に「/dev/sda」(コピー先の microSD のデバイス)を指定する。

 コピー先の microSD はマウントされていても、自動でアンマウントするので、手動でアンマウントはしません。あとは、Start ボタンをクリックします。

 これだけ。万が一 microSD が壊れて起動しなくなったら、コピーした microSD と入れ替えればいいでしょう。

Raspberry Pi

Posted by sirius