あれ? DOSBox-X で D88 がマウントできたということは

参考:https://pokug.net/entry/2020/02/16/010725

 DOSBox-X で D88 フォーマットがマウントできたということは、そのまま 98 モードにすれば動くんじゃね。ということでやってみました。(いや、RetroPie の np2kai ですでに動いているんですが)

 conf ファイルの machine を pc98 に変えるだけです。これで PC-98 モードになります。

 アリスソフトアーカイブズにある pc−9801 シリーズを落として動かしてみました。中には読み込めない D88 形式のイメージもありました。多分、N88-BASIC 形式なんだと思います。こちらは読めないようです。(np2kai では読み込めます)

 xsys3 で動いたものは全部動きました。音もなります。ただ、やはりエミュレーションしているため、一部のエフェクトは遅いようです。遊ぶ分には問題はありません。

 確かに、xsys3 のほうが軽いことは軽いです。でも、音が出ないし、動かないものもあります。どちらがいいかは人それぞれだと思います。Raspberry pi 4 だからDOSBox-X で使えるのであって、pi 3 や pi 2 なら xsys3 の方がスムーズに動くと思います。

 しかし、BIOS も NEC-DOS もなくてよく動いたと思います。

DOSBox-X

Posted by sirius