コロナワクチン接種

 あまり時事ネタには触れたくないのですが、あまりにもひどいので、記事にします。

コロナ接種後死亡者数

 ワクチン接種後死亡者数が話題になることがあります。話の流れでは、「こ〜んなに亡くなった人がいますよ〜」という事にしたいようです。しかし、単体の数字には何の意味もありません。数字のベースは何か、比較すべき数値は何か、が大事です。

死亡率(8/10 現在)

 今日現在でわかる数字を使って、死亡率を計算しました。

  • コロナでの死亡率
    コロナ感染者数:103万人 死亡者数;15,295 死亡率:1.48%
  • ワクチン接種での死亡率(死亡者数は 8/2 現在)
    ワクチン接種者(完了):4100万人 接種後死亡者数:919 死亡率:0.0022%

 上記の数字が正確かというと、例えば、コロナ感染者数は、PCR 検査をベースとしたものなので、実際は、もっと多いと思っています。ただ、以前の抗体検査の結果では、極端な違いはなかったので、現在もそれほど違っているとは思いません。

 ワクチン接種後の死亡者数も、申告が有ったもののカウントなので、実際はもっと多いと思います。しかし、申告したものの中には、自然死(ワクチンを接種しなくても亡くなっていた)に相当するものも有ったと思います。

 そして、仮に感染者数を 10 倍、接種後死亡者数も 10 倍にしても、ワクチン接種者の死亡率のほうが低いというのが現実です。

 もちろん、ワクチンを接種するかどうかは、個人の意思で決めるべきものです。ただ、その際に、正しい数値・理解で決定すべきでしょう。持病によっては、リスクもあるようです。

 また、5 年後や 10 年後に重大な副反応が露見する可能性もありますが、ない可能性もあります。現在の治験では、どちらとも言えません。わかっていることは、発症予防の効果があるということです。

※ 他人への感染予防は評価されていません。これは当然のことと思います。発症しないのだから、他人への感染を評価できるわけありません。しかし、この部分を強調し、感染の予防にはならないので、ワクチンを打つ意味がないとする人もいます。

ワクチン接種のデマ

 許せないのはデマを撒き散らしている SNS やブログです。ちょっと検索をかけただけでも、次のようなデマを撒き散らしています。

ワクチン接種した人から未接種の人へ伝染する。

 ファイザー社の公式文書に警告があると言った海外のデマサイトを引用し、真実味をもたせています。この、海外の Fake News を発信するサイトを利用し、デマを広げるやり方は、広く使われています。特に英語のサイトなんかだと、そのサイトの信頼度が判断できないので信じてしまう人もいるようです。

ワクチンによって作られるスパイクタンパク質による炎症

 コロナウィルスのスパイクタンパク質自体が血管や臓器に炎症を引き起こすという論文があるようです。その論文の中には、ワクチンによるスパイクタンパク質とウィルスのスパイクタンパク質は同じものではないと書いてあるそうです。デマサイトではその部分を隠し、いかにもワクチンのスパイクタンパク質が危険なものであるように書かれています。

 ワクチンから作られるスパイクタンパク質による炎症の可能性は否定できないものの、現時点では、ワクチンから作られるスパイクタンパク質が人体で炎症を引き起こす血管や内臓に炎症を引き起こす科学的な証拠は見当たらないそうです。(2021.08.29 訂正)

ビル・ゲイツの陰謀説

 これを信じる人は少ないでしょう。ただの陰謀論です。ビル・ゲイツの陰謀論に関しては、2つほどあります。

  • ワクチンによって人口調節を行う。
  • ワクチンからナノマシンが作られ、5G を介して生体情報がサーバへ送られたり、サーバからコントロールされる。

 もう、アホかと思いますね。SF として見れば面白いと思います。

人の遺伝子が組み替えられる

 ファイザーやモデルナの mRNA ワクチンは、新しいワクチンで、mRNA を利用したワクチンです。

 mRNA はメッセンジャー RNA のことです。DNA から転写されたものがメッセンジャー RNA です。このメッセンジャー RNA からタンパク質が作られます。DNA から転写の工程をせずに、直接、体内にメッセンジャー RNA を注射するのです。

 この基本的な事柄を知っているはずの医師が「遺伝子組み換えが起こる」と話しているそうです。医師免許を剥奪してもいいんじゃないかな。

結局、sirius はワクチンを接種したの?

 先月、モデルナのワクチンを接種しました。二回目は今月接種予定です。今の所、副反応はモデルナアームになったくらいです。

未分類

Posted by sirius