wine64 に wine32 環境を構築する。

 32 bit の方がエラーを吐きやすいので、64 bit 上に 32 bit 環境を作ります。

 特に難しいことはありません。環境変数を使って設定していくだけです。時間さえかければ出来上がります。

WINEARCH と WINEPREFIX を設定する

 WINEARCH と WINEPREFIX を設定して wine を起動すればいいだけです。

$ WINEARCH=win32 WINEPREFIX=~/.wine32 winecfg

あるいは、

$ export WINEARCH=win32 WINEPREFIX=~/.wine32
$ winecfg

とします。

動かしてみる

$ export WINEARCH=win32 WINEPREFIX=~/.wine32
$ winetricks cjkfonts
$ winetricks d3dx9
$ winetricks wmp10

$ wine hitokata.exe

でも結局、「ひとかた」は動きません。

wine

Posted by sirius